アスパラガスとトマトの フェタチーズ・フリタータ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェーバーグリルのHPで紹介されているレシピをご紹介します。

Asparagus, Tomato
and Feta Frittata





アスパラガスとトマトの

フェタチーズ・フリタータ




彩りもきれいで、野菜たっぷりのオムレツは美味しそうで、朝食に食べたいと思うレシピですが、日本だと卵料理にカテゴライズされると思いますが、野菜料理として紹介されています。

準備:20分、グリル:17分
調理器具:10インチのスキレット

材 料

卵:6個
ハーフアンドハーフ:1/4(牛乳と生クリームを1:1)
パルミジアノ・レジアノ粉チーズ:1/4カップ
コーシャーソルト:小さじ1/4
粗挽き黒コショウ:小さじ1/4
エキストラバージンオリーブオイル:大さじ1
アスパラガス:250g(2.5cmにカットして準備)
ニンニクみじん切り:2片
チェリートマト:1カップ(半分に切って準備)
フェタチーズ:3/4カップ(砕いて準備)

手 順

1)
プロセッサーで、卵、ハーフアンドハーフ、パルメザンチーズ、塩、コショウを入れて10秒間かき混ぜます。

2)
中火(180〜230度)直火のグリルを準備し、スキレットを予熱します。

3)
スキレットが暖まったらオリーブオイルを温め、アスパラガスを蓋をして2分程炒めます。

4)
オイルがスキレット全体に広がる様にアスパラガスを転がしてからアスパラガスを整えて
スキレットをグリルに戻し、アスパラガスの上にニンニク、トマトおよびフェタチーズを散らしてください。
そこにフードプロセッサーで混ぜた卵液を注ぎ、中火で蓋をしてグリルします。
全体がこんがりし、卵に火が通るまで約15分ほどグリルします。