ビア缶チキン

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェーバーグリルのHPで紹介されているレシピをご紹介します。


Beer Can Chicken




ビア缶チキン


スモークチップを使用しないビア缶チキンのレシピです。何故かこのレシピだけ使用する缶ビールが500mlの指定になっています。その方が後ろ足の処理をしなくても、簡単に立たせる事が出来るからなのかもしれません。

準備:10分、グリル:1時間15分〜1時間30分

材 料

擦込む調味料

マスタードパウダー:小さじ1
オニオンパウダー:小さじ1
パプリカ:小さじ1
コーシャーソルト:小さじ1
ガーリックパウダー:小さじ1/2
コリアンダー:小さじ1/2
クミン:小さじ1/2
粗挽き黒コショウ:小さじ1/2

丸鶏:1.8kg(内蔵などが取り除かれたもの)
植物オイル:小さじ2
缶ビール:500mlの缶

手 順

調理前にビア缶チキンの基本も合わせてご覧下さい⇒ビア缶チキンの基本

1)
小鉢の中で、擦込み用のスパイスを組み合わせます。

2)
丸鳥に植物オイルをブラシし、外と中に擦込み用のスパイスを振りかけます。

3)
中火(180〜230度)の間接焼きのグリルを準備してください。

4)
ビール缶から半分を取り除き、鶏を缶にはめ込みます。ビールをこぼさない様に注意しながら、グリルに鶏を置きます。間接焼きの中火で蓋をしながら、最も肉厚の内部温度がい部分中の70〜74度になるまで、1時間15分〜1時間30分焼きます。

5)
焼き上がったら、ミトンを着用しビールをこぼさない様に移動させ、5〜10分間鶏を休ませます。缶から鶏を取り外し盛り付けます。