ホースラディッシュ・サワークリームをつけたパイナップル・グレーズド・ハム

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェーバーグリルのHPで紹介されているレシピをご紹介します。

Pineapple-Glazed Ham with Horseradish Sour Cream


ホースラディッシュ・サワークリームをつけたパイナップル・グレーズド・ハム


日本では骨付きハムを見かける事も少ないですが、ハムにここまで手をかけて調理するとは日本では一般的では有りませんが、weberのレシピでは多くのハムレシピも紹介されています。これだけの量のハムは消費できるのか不安も有り、高価なので試してみる機会も多くないと思いますが、どの様な味なのか一度は試してみたいレシピです。

準備:20分、グリル:2〜3時間、

材 料

骨付きスモークハム:3.5kg〜4.5kg
皮付き・骨付きハム (スモークハム/ピクニックハム 丸々1本)

グレイズ

無塩バター:大さじ2
パインジュース:1/2カップ
白ワインビネガー:大さじ2
ブラウンシュガー:大さじ2
ショウガ磨り下ろし:小さじ1/2
五香粉:小さじ1/2
粗挽き黒コショウ:小さじ1/4

ソース

サワー・クリーム:1/2〜1カップ
ホースラディッシュ:1/4カップ
アサツキ:大さじ3
ディジョンマスタード:大さじ2
ハワイアンディナーロール:24個(オプション)

手 順

1)
30分〜1時間前にハムを室温で準備します。

2)
弱火(162度)間接焼きのグリルを準備してください。

3)
強火でソースパンを熱しバターを溶かし、バターが茶色になり始めるまで2〜4分炒め、そこに残りのグレイズの材料を加えてください。弱火にして、時々動かし5〜10分煮詰めます。

4)
大きな使い捨てのグリルトレー(深さ1.5cm)にハムを入れ、その周りにグレイズを注ぎ、アルミホイルで蓋をします。トレーをグリルに置いて間接焼の弱火で蓋をしながら
30分〜1時間グリルします。

5)
ボウルの中でソースの材料を混ぜ合わせ、ラップして冷やしておきます。

6)
30分〜1時間が経過したら、アルミホイルを取り除き、20分程度ごとにハム上のグレイズをスプーンですくってかけます。ハム(骨に触れずに)の最も厚い部分で、温度が48度になるまで蓋をしながらグリルします。

7)
焼き上がったら別のトレーにハムを移動させ、アルミホイルで蓋をして15〜30分間休息をさせ、ハムを薄くスライスし少量のグレイズを振り掛けソースと共にハムを盛り付けます。または、ハワイアンディナーロールにを半分に切り開きハムにソースをかけて挟みます。