ハーブで覆われた牛肉テンダーロイン白ワインのクリームソース添え

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェーバーグリルのHPで紹介されているレシピをご紹介します。

Herb-Crusted Beef Tenderloin Roast with White Wine Cream Sauce



ハーブで覆われた牛肉テンダーロイン

白ワインのクリームソース添え


レシピの内容は難しく有りませんが、テンダーロインをホールで使用する贅沢でダイナミックなレシピです。

準備:40分、グリル:35〜45分
調理器具:肉ひも、温度計

材 料

擦込みスパイス

タラゴン:大さじ11/2
コーシャーソルト:大さじ21/2
粗挽き黒コショウ:大さじ2
タイム:小さじ11/2
セージ:小さじ1

テンダーロイン:1ホール(2.7kg〜3.2kg)
エキストラバージン・オリーブオイル

ソース

エシャロットのみじん切り:1/2カップ
米酢:1/2カップ
タラゴン:小さじ11/2
タイム:小さじ1/4
白ワイン:1/2カップ
チキンブイヨン:1/2カップ
生クリーム:11/2カップ
イタリアンパセリ:1/2カップ

コーシャーソルト

手 順

1)
小鉢で、擦込みスパイスを混ぜ合わせます。

2)
テンダーロインから脂肪や筋等を取り除き、厚さを整え、端を折って折り畳みます。
5cmの間隔で肉ひもを使い結びます。

3)
オリーブオイルで全体を軽くブラシし、擦込み用のスパイスで全体を覆います。テンダーロインはグリスルル30分〜1時間前に室温に出しておきます。

4)
中火(180〜230度)直火と間接焼きのグリルを準備してください。

5)
鍋を強火で温め、そこにエシャロット、酢、タラゴン、タイムを入れ、かき混ぜ、酢が蒸発するまで3〜4分煮詰めます。そこにワイン、ブイヨンを加え1/2カップの量になるまで、3〜4分煮詰めます。そこにクリームを加え、11/2カップになるまで5〜7分煮込みます。できたら、熱から調味料で調節して置いておきます。盛りつけの時には再び温めパセリを加えます。

6)
直火にテンダーロインを乗せ、約15分間、3〜4分に一度返し全体に焦げ目を付けます。
焦げ目が付いたら、間接焼きで蓋をしながら20〜30分グリルし、途中一度返します。中心の温度が55度になる様にします。

7)
焼き上がったらアルミホイルで緩く包み、10〜15分間休息させてください。

8)
肉ひもをはさみで切って取り除き、1.25cm〜2.5cmにスライスし、ソースを添えます。


●動画もご紹介






WebRep
currentVote
noRating
noWeight