ライ麦パンのトーストと3種のトッピング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェーバーグリルのHPで紹介されているレシピをご紹介します。


Grilled Flat Bread with Three Toppings



ライ麦パンのトーストと3種のディップ


ライ麦パン自体も自分で作るレシピですが、パンまで作らなくても気に入ったらデップだけ作ったり、BBQでなくても家で作ったりして楽しめるのではないかと思います。ブルーチーズなどは買っても残す事が多いので、これが気に入れば残さずに食べ切ることができます。

登場するミキサーについて

ミキサーが登場しますが、キッチンエイドが有名ですが、キッチンスタンドと呼ばれるパン生地が練れるタイプの海外家電なので、紹介ではそのまま記しますが、日本ではホームベーカリーを使用したり、手ごねで対応することなどが必要です。




準備:15分、時間:1-2時間、グリル:1つの生地あたり約6分
調理器具:電気スタンド・ミキサー

材 料

ライ麦パン
暖かい水:11/2カップ(38〜43度)
ドライイースト:予備発酵不要なもの
グラニュー糖:小さじ1/2
強力粉:41/2カップ
エキストラバージンオリーブオイル:大さじ3
コーシャーソルト:小さじ2

白豆のピューレとローストされたガーリック

ニンニク:小さなもの1個(固まり=グローブで使用します。)
エキストラバージンオリーブオイル:大さじ2+小さじ1を分けて用意
白インゲン豆:425g 缶詰または、新鮮な白インゲン豆を煮たもの
レモンの皮の磨り下ろし:大さじ2
レモン・ジュース:大さじ2
コーシャーソルト:小さじ1
粗挽き黒コショウ:小さじ1/4
イタリアンパセリの粗みじん:1/4カップ
セージの葉:2〜3枚

トマトのタプナード

黒オリーブ:1/2カップ(瓶詰めを使用し水を切って準備)
干トマトのオイル漬け:1/2カップ(瓶詰めを使用しオイルを切って準備)
ニンニク:一片、あるいは焼かれたニンニク数個
エキストラバージンオリーブオイル:大さじ3〜4
バジルの粗みじん:1/4カップ
ケッパー:大さじ2(水を切ったもの)
バルサミコ酢:小さじ2
粗挽き黒コショウ:小さじ1/4

クルミが入ったブルーチーズ

ブルーチーズ:114g(砕いたもの)
無塩バター:1/4カップ(常温で柔らかくしたもの)
クルミ:1/2カップ(ローストされて軽く砕いたもの)
エシャロットみじん切り:1/4カップ
レモン果汁:大さじ1
粗挽き黒コショウ:小さじ1/4
イタリアンパセリのみじん切り:少々

ライ麦パンの手順

1)
ライ麦パンの材料の水、イーストおよび砂糖をボールに入れてハンディプロセッサーでかき混ぜます。5分間またはイースト菌が発酵するまで待ちます。

2)
イースト菌が発酵したら小麦粉、オリーブオイル、塩を加えてください。
パン練り用のアタッチメントをミキサーに取り付けて、約1分間、低速で混合します。

3)
ミキサーの速度を中速にし、生地が滑らかで弾力が出るまで約10分練り続けます。

4)
軽くオイルが塗られたボウル中に生地を移し、しっかりとラップでボウルに蓋をします。
発酵して2倍のサイズになるまで約2時間までの間生地が暖かい場所に保管します。

5)
中火(180〜230度)で直火のグリルを準備してください。

6)
生地を回して軽くオリーブオイルをスプレーし、60〜80gになる様に12等分にカットします。手にオリーブオイルを塗り長さ約20cmになるまで生地を伸ばし、生地を保湿し柔らかくしておくために表面にオリーブオイルを塗り、クッキングシートを使用して伸ばした生地を積み重ねてください。

7)
グリルの上に丁寧に伸ばした生地を置きます。一度に焼く量は少しにして1〜2分焼き、生地の下側がカリカリになりなったらひっくり返し、そこからは1分毎に返します。両側に焦げ目が付くまで焼き上げます。

8)
グリルに間接焼きのスペースを準備しておくとパンを暖かくしておく事が可能です。


白豆のピューレと

ローストされたガーリックの手順

1)
中火(180〜230度)で間接焼きのグリルを準備してください。

2)
ニンニクの外側の柔らかい皮を剥き、クローブの上を切り取ります。大きな正方形のアルミホイルにニンニクを置いて、カットして中のニンニクが見えているクローブのトップにオリーブいるを振り掛けてください。
アルミホイルで包みますが、蒸気のための小さな部屋を作る様にし、また蒸気が逃げない様にきっちつお包みます。

3)
クローブが柔らかくなるまで、中火の間接焼きで蓋をして45分〜1時間焼きます。

4)
焼き上がったグローブからニンニクを取り出し、フードプロセッサーに入れます。そこに白インゲン豆、オリーブオイル大さじ2、レモンの皮、レモン・ジュース、塩および胡椒を加えてピューレにしてください。

5)
出来上がったらパセリ、セージを加え滑らかさが足りないようであれば。オリーブオイルを少量加えます。


トマトのタプナード手順

オリーブ、トマト、ニンニクをプロセッサーにかけます。そこに残りの材料を入れてピューレ状になるまで撹拌します。油が足りないようであれば大さじ1のオリーブオイルを追加してください。


広げられたブルーチーズ・クルミのために

ミキサーの先に低速yプノアタッチメントを取り付け、ブルーチーズとバターを混ぜ合わせます。ブルーチーズの塊が残るのは問題有りません。パセリなどの残りの材料を加えます。



パンを焼くパートだけですが動画が有りましたのでご紹介