ベビーバックリブの重ね焼き

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェーバーグリルのHPで紹介されているレシピをご紹介します。


Stacked Baby Back Ribs



ベビーバックリブの重ね焼き

小さなグリルでも多くのリブを一度に調理する方法のレシピです。リブのレシピ自体はシンプルですが、おいしそうです。

準備:20分、マリネ:30分、グリル:2時間45分〜3時間15分


材 料

マリネ

スイートチリソース:1カップ
水:1カップ
ライムの皮の磨り下ろし:3個分
ライム果汁:1/3カップ
ニンニク:4片
醤油:1/4カップ
ショウガ粗みじん:大さじ3

ベビーバックリブ:3ラック(各900g)

コーシャーソルト:大さじ1

手 順

1)
フードプロセッサーで、マリネの材料を混ぜ合わせピューレ状になるまで1分程撹拌します。作ったマリネ:1カップをグリル途中で塗るソースとして使用するので別にしておきます。

2)
肋骨の各ラックの後部から薄膜を取り除いてください。
※薄皮の取り方は⇒こちら

3)
肉の多い側に塩で味付けし、ブラシでマリネ液を満遍なく塗り、約30分間室温で保管します。

4)
弱火(150〜160度)間接焼きのグリルを準備してください。

5)
3枚のラックは並べると一度にグリルできませんので、骨側を下にして3枚を重ねます。
蓋をして45分程したら、積み重ねたリブにマリネソースを塗り順番を入れ替えて積み重ね再び蓋をして焼きます。さらに45分したら再び同じ手順を繰り返します。

動画で手順が紹介されていました。




6)
十分柔らかく焼き上がったら、マリネ液を塗り、直火で骨側を下にして10〜15分ぐりるします。焦げない様に途中で何度か返してください。

7)
焼き上がったらアルミホイールでカバーして、カットする前に15分間休息をさせます。
カットして盛りつけて完成です。